Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント : -
  • TB: -

諸行無常。








関連記事

破壊王達

お昼に帰ったとき
ゲージから出しておいて
ご飯食べてたら
ワンコ部屋じゃない
リビング側のベランダに
二人の姿…。



また網戸開けて
ベランダにでたなー
とワンコ部屋覗いたら
網戸開けたんじゃなくて
突き破って出てた(笑)



恐らくラッキーが
突き破って先にでて
ブライアントが
後を追ったのでしょう

すぐにブライアントが
ワンコ部屋の方にきて
この表情。
「僕はなにもしてないのっ!
ラッキーが破ったんだよ~。」
ってなもんです。

でもラッキーは
「え?なにか?」
って顔なんです。

そうゆう性格なんですよ。

夜おとぅちゃんに
網戸直してもらいました。
関連記事

ラッキーの皮膚とブライアントの訓練

数日前、
ラッキー全身に
ポコポコできて
病院に行ってきました。
先生、触るまでもなく
「出てるねぇ…。」

これは飲み薬で治しましょ。
抗生剤でました。
わたしも忘れてましたが
カルテによると
抗生剤吐いたことがあるらしく
胃薬もでました。

診断は「膿皮症」
二回目です。
治りかけに
皮膚がはげた粉がでたり
毛がはげたりするかもね。
とのこと。
二回目なんで想像つきますな。
経験するってすばらしい。

べとつきもあったので
病院でシャンプーを
してもらうことにしました。



今回、おとぅちゃんの
助言もあり
さみしんぼブライアントには
一人で留守番を
経験させることにしました。

出掛けるときは
激しく「くぃーん」鳴きをして
ジャンプして催促。

振り払って出掛けることの
辛かったこと…。
ラッキーの皮膚より
ブライアントが心配でした。

病院につくと
みんなに
「ブライアントは?」
と聞かれ
説明すると
「くぃーん」鳴きを
知ってる先生もスタッフも
「ラッキーのシャンプーの
乾燥の間に迎えに行ってらっしゃい!」
と。

往復15分。
迎えにいくと
たまらん状態で待ってて
ゲージを開けると
私をスルーして
玄関に走っていきます。

一人が寂しかったのではなく
ラッキーがいないことが
寂しかったみたい。

産まれてから
離れたことは
ほとんどない二人。

少し離れる訓練もしなきゃ。

再会


帰りに
おかぁちゃん創作の
変な歌を聴かせながら
近くの公園を散歩して
帰ってきました。




お薬生活開始。
それでも元気で何よりです。
関連記事

二度寝

おかぁちゃんと
昼寝したの~。

関連記事

ありがとう!

ちょっとしんみりに
お付き合い下さい。

いつも
お邪魔させてもらってるブログの
鼻ぺちゃ多頭飼いのお家の
末っ子君が
半身麻痺で闘病始まりました。
強いお薬でいま頑張っています。

私は比較的
家の事ばっかりで
あんまり遊んであげれてないし
「それしちゃだめ!」
って言ってばっかり。
散歩も満足してもらうほど
してないし
私に対しては
不満な顔をすることが
多いのも知ってる。

いつもごめんね。
ってばっかり
思ってる。

で、はっとした。

この子達の
健康がありがたいなぁ。

ごめんね
って思うより
ありがとうって
伝えよう。

まぁ、「ごめんね」より
「かわいいねぇ」って
思うことが
多いんだけどね。

ごめんね
より
ありがとう。
だね。

関連記事

Extra

プロフィール

ラッキブラおかぁちゃん

Author:ラッキブラおかぁちゃん
ラッキーとブライアント今日も元気です。

最新記事

最新トラックバック

いまいくつなの

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。